モアナ おばあちゃん。 モアナ

映画モアナと伝説の海の感想:全国のおばあちゃんっ子必見! あたたかい愛に涙

⚔ 自分を信じられない理由を聞いたモアナに、マウイは赤ん坊の頃に海に捨てられていたという過去を打ち明けます。 島に戻ったモアナは、代々村長が重ねてきた岩の上に貝殻を置きます。 タラおばあちゃんは伝説の神話が事実で現実に起こると知っていた 冒頭にタラおばあちゃんが伝説の神話を語るシーンのすぐ後の村長との会話で 「伝説は本当だ!誰かが行かなきゃならない!」と言っています。

8

タラおばあちゃん

😋 だからプアを残し、「1人で行かなければ」と決心したのでしょう。 モアナも幼い頃からおばあちゃんにこの物語を聞かされていたのですが、族長であるモアナのお父さんは「ただの伝説」だと言って信じません。

【全13曲】『モアナと伝説の海』の主題歌&挿入歌まとめ♪「どこまでも〜How Far I’ll Go〜」など名曲揃い!

🐲 モアナと伝説の海の声優日本語吹き替え一覧を、まとめてみました。 でも、 この作品にこんな茶々を入れる必要はない!! 「もー、見たらいいよ。

16

『モアナと伝説の海』最高の“自己実現”の物語(ネタバレなしレビュー+ネタバレ感想)

💢 そのおかげかはわかりませんが、モアナが旅立った後に亡くなったと思われるタラおばあちゃんは、ストーリーの終盤でモアナがマウイと意見が対立したことで別れて暗い海の上で落ち込んでいるところに現れました。 欲を言えば、このカカモラたちがもう一度出てくれると嬉しかったですね。

『モアナと伝説の海』最高の“自己実現”の物語(ネタバレなしレビュー+ネタバレ感想)

⚛ テフィティは心をマウイに奪われたことで崩れ始め、恐ろしい闇が生まれます。 また、国立音大客員教授でもあります。 エンターテイナー、ミュージシャン、音楽プロデューサーなどで活躍中です。

15

タラおばあちゃん

⌚ かわいい!!ほしい! 耳。 釣り針の力を何よりも大事にしていたマウイもまた、「釣り針はなくても、オレはオレだ」と自己肯定ができるようになっていましたね。

10

『モアナと伝説の海』最高の“自己実現”の物語(ネタバレなしレビュー+ネタバレ感想)

🤭 しかし、半神半人のマウイによって女神の心(石)が盗まれてしまったことで、村に危機が訪れているのです。 モアナのネックレスのスパイラル モアナのネックレスや舟の帆のモチーフとなっているスパイラル(うずまき)模様は、マオリ語で「コル」と呼ばれるもの。 無事にテ・フィティに心をはめたモアナ。

19